読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミングする数学信者

数学信者が数学とプログラミングの話題を中心にして何か書きます

ノーベル物理学賞を生み出した日本の研究機関

物理学

今年も日本の研究者がノーベル賞を受賞しましたね。めでたいことです。ただ、日本がこれからもノーベル賞受賞者を輩出していくには、どういう環境でノーベル賞レベルの研究成果が生まれるかを考えることが大事でしょう。

そこで、受賞の対象となった研究成果に関する主要論文出版時の所属を調べてみました。ただし、自分の専門分野である物理学に絞りました。全部調べるのは大変からですね。なお、調べる際は

を参考にしました。

日本の研究機関でノーベル物理学賞を受賞した方々

湯川秀樹

【受賞年】1949
【主要論文】Proceedings of the Physico-Mathematical Society of Japan, 17 (1935) 48.
【所属】大阪帝国大学(現・大阪大学

朝永振一郎

【受賞年】1965
【主要論文】Progress of Theoretical Physics, 1 (1946) 27.
【所属】東京文理科大学(現・筑波大学

江崎玲於奈

【受賞年】1973
【主要論文】Physical Review, 109 (1958) 603.
【所属】東京通信工業(現・ソニー

小柴昌俊

【受賞年】2002
【主要論文】Physical Review Letters, 58 (1987) 1490; Physical Review Letters, 65 (1990) 1297.
【所属】東京大学

小林誠

【受賞年】2008
【主要論文】Progress of Theoretical Physics, 49 (1973) 652.
【所属】京都大学

益川敏英

【受賞年】2008
【主要論文】Progress of Theoretical Physics, 49 (1973) 652.
【所属】京都大学

赤崎勇

【受賞年】2014
【論文】Applied Physics Letters, 48 (1986) 353 等
【出版年】1986-1995
【所属】名古屋大学名城大学

天野浩

【受賞年】2014
【論文】Applied Physics Letters, 48 (1986) 353 等
【出版年】1986-1995
【所属】名古屋大学名城大学

中村修二

【受賞年】2014
【論文】Japanese Journal of Applied Physics, 30 (1991) L1705 等
【出版年】1991-1996
【所属】日亜化学工業

梶田隆章

【受賞年】2015
【主要論文】Physical Review Letters 81, (1998) 1562.
【所属】東京大学宇宙線研究所

補足

感想

思ったより所属機関がバラバラで驚きました。